ラッキー☆篠原

ワークショップ

1975.2.16 大阪府出身

幼少の頃よりピアノを始め、12 歳で作詞、作曲を始める。
14 歳でバンド活動を開始。16 歳で『篠原良知 with his band』を結成、 オリジナル曲にてライブ活動を開始。 ライブハウスやヤマハ、レコード会社主催のコンテストに出場し、数々の賞を受賞。
『ピアノ弾き語り+バンド』のスタイルで、ライブを行う。
17歳、音大声楽科教授田中勉氏に声楽を学ぶ。
高校 3 年生で出場した音楽コンテストでグランプリ受賞をきっかけに、長渕剛、チャゲ&飛鳥、中島みゆきの プロデューサーの目にとまり、YAMAHA、SONY の育成アーティストとして所属する。高校卒業と同時に東京へ上京。
18 歳よりシンガーソングライターとして、本格的にプロでの活動をスタートさせる。
オリジナル曲を中心にイベント、ライブハウスカフェ、BAR での活動。メディアへの出演。
ソロ活動の傍ら、多数のミュージシャンとの交流を深め、POPS、R&B、SOUL バンドのメインボーカルとして様々な活動を行う。
2008 年には、更なるスキルアップのため L.A に単身渡米。

1998 年よりボーカル&ダンスユニットの指導を機にボイストレーナーを始める。数々のメジャーアーティストや歌手やタレント、俳優、女優などを輩出し、歌手デビューに向けての指導を現在も行っている。
現在は、大阪芸術大学舞台芸術学科ポピュラーダンスコース、大阪アニメーション専門学校、三木ミュージックサロン、 ボーカル&ダンススクール、タレントスクールなどで指導にあたる。

その他、さまざまな方面への楽曲提供 ( 作詞、作曲、アレンジ ) を手がけている。
2006 年、元コナミの矩形波倶楽部だったゲームクリエーター古川もとあき氏と KONAMI ギターフリークス、ドラムマニアの作品に作家、シ ンガーとして参加。
2000 年より多方面でサウンドプロデュースを始める事となる。
2003 年より歌唱指導、サウンドプロデュースを行ってきたアイドルグループ『キャラメル☆リボン』『NA-NA』がタワーレコードのレーベル T-Palette Records の所属となる。
2012 年には、作詞、作曲、アレンジを行った『笑顔の花を咲かせよう』が大阪 此花区のテーマソングとして採用される。 また、大阪市が手がけるミュージカルやダンスオペラの舞台音楽なども手がけ、2011 年には、吉本興業タレントの 武内由紀子氏演出の『ONE~ほんとうのいちばんに~』での舞台音楽、歌唱指導を担当。
2012 年には、大阪芸術大学舞台芸術学科ポピュラーダンスコース教授 栗原めぐみ氏が総合演出を行った『恋活ガールズ』では 舞台音楽、歌唱指導を担当する。
元宝塚歌劇団 珠洲春希氏のシャンソンコンサート大阪公演の音楽プロデュース、歌唱指導、ピアノ演奏を担当。 吉本興業お笑い芸人、ケンドーコバヤシ氏の元相方 村越周二氏の第一弾デビューシングル『でかぷー』第二弾シングル
『大阪医者泣かせ』第三弾『ぼくのらじこん (RFRCC)』の編曲、歌唱指導、音楽プロデュースを行う。

アイドル界では『キャラメル☆リボン』への楽曲提供。浪速のモーツアルト、キダタロー氏の作品と同時収録されたデビューシングル 【虹色】の作曲、アレンジ、サウンドプロデュースを担当。
第二弾、第三弾シングル【恋の music】【約束の場所】も作曲、アレンジを担当。
2nd シングルに収録されている【Shiningday】は YouTube の動画再生数 17 万を超え話題になる。
『NA-NA』【キャンディーマシンに乗って】【告白】の作曲、アレンジを担当。
大阪ミナミを代表するアイドルグループ『minAmin(ミナミン)』4th シングル【Dreamin’】【夢花火】の作曲、アレンジを担当。

2008 年より、中学高校の軽音楽系のクラブコンテスト『We are sneaker ages』では、予選、決勝大会での審査員を務め、 高校などでのボイストレーニング、基礎力向上、規定曲向上セミナーなども行っている。
2013 年、関西テレビ 11 月放送、俳優『桐谷健太』初主演ドラマ、関西テレビ放送開局 55 周年記念ドラマ『YOU やまびこ同好会』 にて、主演、桐谷健太氏のボイストレーニングを務める。音楽同好会役の全キャスティングのボイストレーニング、歌唱指導を行う。

また、数々のイベント MC やナレーター としても活動中。2014 年 9 月より Ustream 番組『ラッキー☆篠原のキブンはヘブン』をスタート。
そして、2015 年 3 月よりロフトワンプラスウェストにて『ラッキー☆篠原のキブンはヘブンなトークライブ!』を開催。
心斎橋にある大型商業施設 BIGSTEP など、数々の CM ナレーションを務める。そして、アメリカ村三角公園前にある大型ビジョン RIBIA にて、 毎月新人アーティストの発掘イベント『リビアライズ』のレギュラー MC、新人発掘 を行っている。

新人発掘にも力を入れ、アーティスト・ユニットなどの音楽プロデュースなども精力的に行い、
自らリーダーを務める JAPANESE SOUL BAND『キブン☆ヘブン』ではリードヴォーカルを務め多方面で活動中。
『Heaven’s☆Train』という若手アーティスト育成のためのライブイベントなどの企画運営も頻繁に行っている。 2015 年2月には、阿倍野ハルカス『近鉄アート館』にて Heaven’ s train the musical『Galaxy voice』プロデュース公演を行い、 二日間3公演で約 900 人を動員する。
2015 年 12 月には、なんばグランド花月にて、石田靖さんが座長を務める吉本新喜劇『石田笑店 2015』で舞台音楽、キーボード演奏、ゾンビー役でゲスト出演する。
講師経歴
■1998 年よりボーカル&ダンススクールや、タレント事務所、音楽専門学校などのボーカル講師を務める。
■大阪芸術大学 舞台芸術学科ポピュラーダンスコース ボーカル
■キャレスボーカル&ダンススクール (H10.10~H12.4)
■ボーカルスクール SUS4(H11.5~H12.4)
■CAT 専門学校
■LITTLECAT(H14.10~)
■ESSE アカデミー大阪校 (H15.3~)
■創叡 STS 沖縄アクターズスクール (H15.8~)
■大阪アニメーション専門学校 タレント声優学科、アクターズ声優学科 (H19.4~)
■ブルースプラッシュ (H19.3~)
■三木ミュージックサロン【西梅田、梅田、心斎橋、アメリカ村】
 プロボーカルコース、ピアノ弾き語りコース (H19.3~)
■アクターズスタジオ (H19.5~)
■グレイス (H21.8~)
■ファンタスター (H21.7~)
■ヴィズミックプロモーション (H22.8~)
■クリアーファースト (H22.9~)
■NEP(H23.8~)
■リバーアートプレイス (H23.10~)
■VANZ エンターテイメント (H23.12~)
■ESSE アカデミー岡山校 (H24.10~)
■bluesofa/CREATORS FARM(H24.10~)
■academic40 (H25.10~)
他、多数の歌手やタレント、女優を輩出し、歌手デビューに向けてレッスン生への指導を行っている。
現在、SONY、ジャニーズ、avex 等のメジャーアーティストの育成にあたっている。
楽曲提供・プロデュース
■KONAMI ギターフリークス V3&ドラムマニアサウンドトラックス収録『アノヒノカゼ』
■キャラメル☆リボン『虹色 / 食いしんぼ横丁』『恋の music/shining day』、『約束の場所 / 明日へと』
 作曲、アレンジ、サウンドプロデュース
■T-pallet Records『japan idol file』虹色収録 「 HQ Idol Song Mix 」 DJ Mix by PandaBoY 恋の music 収録
■NA-NA『キャンディーマシンに乗って』『恋のフレーズ』作曲、アレンジ、サウンドプロデュース
■pastel『luster』作曲、アレンジ、サウンドプロデュース
■minAmin『dreamin’』作曲、アレンジ『夢花火』作曲、アレンジ、サウンドプロデュース
■韓流シンガー MIN 『どんなに離れても /LOVE MOTION』作曲、アレンジ、サウンドプロデュース
■佳姫 (ファン・カヒ)『逢いたくて、逢いたくて』作曲、アレンジ、サウンドプロデュース
■吉本LONG RUN全公演オフ・ブロードウェイ 舞台全楽曲 作曲、アレンジ
■荒金理香『太陽の地図』作曲、アレンジ
■松田泰歩『It’s show time /未来』作曲、アレンジ、ワンマンライブプロデュース
■大眉りさ『ぜんまいぴえろ/世界でいちばん強い人』アレンジ、ワンマンライブプロデュース
■jr ダンスオペラ舞台楽曲、作曲、アレンジ
■ダンスオペラ『恋活ガールズ』舞台楽曲、作曲、アレンジ
■堺子供ミュージカル 舞台楽曲、作曲アレンジ
■キッズミュージカル 舞台楽曲、作曲、アレンジ
■キブン☆ヘブン GALAXY VOICE 公演 舞台楽曲 プロデュース、作曲、アレンジ
■YU-YA&Tossi『守ってあげたい』作詞、作曲、アレンジ、プロデュース
■MAI『キミヲユメミテ/spiral』作曲、アレンジ、プロデュース
■フットサルチーム、リンドバロッサ 公式応援ソング『リンドバロッサ』作詞、作曲、アレンジ
■シュウジ・オーバー ザ ヴィレッジ(村越周司)『でかぷー』作曲、アレンジ、サウンドプロデュース
■越村周司郎(村越周司)『大阪医者泣かせ』、『ぼくのらじこん』作曲、アレンジ、サウンドプロデュース
■K’z-now『SPARK』作曲、アレンジ、サウンドプロデュース
■此花区イメージソング『笑顔の花を咲かせましょう』作曲、アレンジ
■元宝塚歌劇団 珠洲春希 シャンソンコンサート 大阪公演 2014.2015 バンドアレンジ、サウンドプロデュース
■NANA『CHOCOLATE』作曲、アレンジ
■心斎橋 BIGSTEP DISCO クリスマス スペシャルライブ サウンドプロデュース
■キブン☆ヘブン 全曲、作詞、作曲、アレンジ、プロデュース
■吉本新喜劇『石田笑店 2015』舞台音楽アレンジ